【新型コロナ】ワクチン接種【体験談】

その他

おはようございます、葦(あし)です。

今回はワクチン接種までのスケジュールやその後の体の変化について記録していこうと思います。
これから接種される方の参考になれば幸いです。

【ワクチン接種までの経緯】大阪30代一般

集団接種会場か近くの個人病院か迷いましたが個人病院へ。
インターネット上に「接種の可否」の最新情報が反映されていなかったので、直接聞いて良かったです。

また、キャンセルが出ている場合、比較的すぐに接種できることもあるみたいです。

9月はじめにようやく予約が確定しました。
第一回目接種が10月はじめ、第二回目がその3週間後です。

集団接種会場の予約はLINEなどでも受付していましたが、あっという間に埋まったようです。

【第一回目接種】注意したこと・副反応・解熱剤の処方など

注意したこと 朝食はとって激しい運動は控える

私はいつもは朝食を抜く「リーンゲインズ(16時間断食)」という食事法をとっています。
しかし、「血圧を下げないために食事はとってから接種に挑んだ方がいい」と知人やネットの情報を受け、接種当日は久しぶりに朝食をとりました。

また、毎朝「HIIT(ヒート)」という激しめの運動を(たった4分ですが)習慣としています。
こちらは接種当日から1週間ほどは、体調と相談の上休みます。

他に日課で「ゆるやかな散歩」もしていますが、こちらは変わらず続けます。

みんながみんな、このような行動を取るのが正しいかどうかはわかりません。
心配なことがある方は主治医の先生にご相談ください。

持ち物 3つ+@

  • 予診票
  • 接種券(クーポン)
  • 保険証
  • +@で待機時間に読む本

そういえばクーポンってすごくお得感ある響きに思えるんですが…
予診票は家で全て記入していきました。

ワクチン接種会場での流れ

受付で上記の持ち物を渡し、非接触で熱を測ってもらって名前が呼ばれるまで待ちます。

私以外に数名ほどいらっしゃいました。
接種までの待ち時間は5分〜10分程度。

あっという間で本を読む間もほとんどありませんでした。

流れ作業的に主治医の先生からワクチンについての説明を受け→接種

この時痛み止めの処方を希望するか聞かれました。
予防薬は保険が効かないので処方には100円かかるらしいです。

私は以前同じ病院で処方されたもの(カロナール)があり、
先生に「これでいいでしょう」と言っていただいたので新たに購入はしませんでした。

注射の痛みについては、主観ですが、ほとんどありませんでした。

重篤な副反応や体調不良が起きないか、ソファで15分待機。
この時持ってきた本が役に立ちました。

何もなければ自由解散(笑)です。

ワクチン接種後〜副反応

私の場合

  • 接種から5時間後くらい〜
    腕の痛み。上げる動きをしなければ気にならない程度。
  • 接種から6時間後くらい
    一時37度の熱、火照りを感じるもすぐに平熱に戻る。

主治医の先生からは「37.5度を超えてくるようなら、解熱剤を服用した方が辛くないでしょう」
と言われていましたが、そこまでは上がらず。

  • 翌朝接種から20時間後くらい〜
    昨日の様子から特に変化なし。

洗濯物を干すのが少し辛かったです。
協力してもらえる人がいる場合にはお願いしておくなどしておくと良いかもしれません。

  • 翌々日〜腕の痛みはわずかに残る程度。発熱もなし。

まとめ

現状大きな副反応もなく、想像していたよりも全くしんどくない…
と拍子抜けしているほどです。

しかし2回目接種の時はこうはいかないだろうという覚悟を持って挑みたいと思います。

おまけ 子供達の反応

接種から数時間後
「お母さんはワクチン接種で腕が痛いから、不用意に触らないでね。ビリビリっときてうおーってなるから。」
と娘・息子に別々に話しました。

息子の反応・・・「へっ!?絶対触らん!!」

娘の反応・・・「そんなん言われたら触りたくなっちゃう❤︎」

なんとも性格の違いが如実に出て非常に面白かったです。
どっちもエエ子や〜・・・?

ではっ^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました